top of page
​2024.05.04更新

​夢のオーケストラとの共演
京田辺市音楽コンクール金賞受賞者による

第4回
受賞記念コンサート

2024年 8月10日 土曜日

開演 14:30​( 開場 14:00 )

​文化パルク城陽 プラムホール(東館2階)

(観覧チケット)1,500円

​-全席自由-

​​未就学児無料

​令和6年度京都府文化力チャレンジ補助事業(予定)

​観覧チケット 2024年6月1日より
ヤフー!パスマーケットにて販売開始

​⇦チケット購入に関する
お問い合わせはコチラから

​受賞記念コンサートについて

「受賞記念コンサート」は「京田辺市音楽コンクール」で金賞を受賞された方が、無料でオーケストラと共演できる夢のステージです。

お陰様で第4回をむかえることができました。

​今回はゲスト演奏として、コンクール本選審査委員の芹澤佳司先生がガーシュイン作曲、ラプソディ・イン・ブルーを披露してくださいます。

金賞受賞者、芹澤佳司先生と「一休(IKKYU)フィルハーモニー」との夢のステージをお楽しみください。

​プログラム

【アンサンブル演奏】

香月 実

 ベートーヴェン/ソナタOp.49-2 第1楽章

英 莉香

 ブルグミュラー/シュタイヤ―舞曲

阿部 柚乃

 エルメンライヒ/紡ぎ歌

谷口 真菜

 ブルグミュラー/貴婦人の乗馬

【コンチェルト演奏】

小橋 美月

 ハイドン/ピアノ協奏曲第11番 第1楽章

石丸 愛理

 ハイドン/ピアノ協奏曲第11番 第3楽章

奈良崎 花音

 モーツァルト/ピアノ協奏曲第24番 第3楽章

中江 くるみ

 ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番 第1楽章

野見 菜奈美

 モーツァルト/ピアノ協奏曲第23番 第1楽章

【ゲストコンチェルト演奏】

芹澤佳司

 ガーシュイン/ラプソディ・イン・ブルー

【コンチェルト演奏】

岸本 京

 ドビュッシー/ゴリウォ―グのケークウォーク

荒子 歌

 グリーグ/ピアノ協奏曲 Op.16 第1楽章

加古 彩子

 ショパン/ピアノ協奏曲 第1番 第1楽章

​ゲスト演奏 芹澤 佳司​ 京田辺市音楽コンクール本選審査委員

東京藝術大学大学院修士課程を修了。大学院在学中にロームミュージック財団より奨学金を受け、ウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。第3回ABC新人コンサートで最優秀賞を受賞。第41回マリアカナルス国際コンクール、及び第2回プロコフィエフ国際コンクールで第2位入賞。2003年より作曲家シリーズ(全10回)として、プロコフィエフ、バルトーク、ブラームス、ベートーヴェン、リスト、シューマン、シューベルト、ショパン、バッハ、ラフマニノフの作品を取り上げ、好評を博す。演奏活動の他には、全日本学生音楽コンクール、ピティナピアノコンペティションなど多くのコンクール審査に携わる。これまでに、高橋八代、故前田瓔子、辛島輝治、故R・ケーラー、O・マイセンベルグ、M・クリストの各氏に師事。

現在、大阪音楽大学大学院ピアノ研究室主任教授、大阪音楽大学ピアノ演奏家特別コースチーフ。

一休(IKKYU​)フィルハーモニー

京田辺市音楽コンクール受賞記念コンサートの為に作られた「京田辺市初」のプロオーケストラ。2021年1月当法人主催「ニューイヤーコンサート」にて『京田辺市音楽コンクール祝祭管弦楽団』として初お披露目以降オーケストラとしての公演回数が増えてきたため、結成からちょうど1年後の2022年1月、公募にてオーケストラの名前を募集。一般投票によって『一休フィルハーモニー』と決定。更に1年後、2023年1月に関谷弘志氏が音楽監督に就任。名称を『IKKYUフィルハーモニー』とし、京都南部から広く海外に向けても皆様に愛されるオーケストラ活動を目指し活動中。京田辺市、及び近郊の団員を中心メンバーとしながら、小編成からフル編成まで対応。

指揮​ 関谷 弘志

パリ・エコール・ノルマルのフルート科を卒業。大阪センチュリー交響楽団 (現日本センチュリー)のフルート奏者を務めた後、指揮を志し東京音楽大学指揮科を卒業。三石精一・広上淳一両氏に師事。仙台フィルハーモニー管弦楽団の副指揮者、オーケストラアンサンブル金沢の専属指揮者を歴任。元同志社女子大学音楽学科教授。リスボン国際指揮者コンクール入賞のほか、プロコフィエフ国際コンクール、カトヴィッツェ指揮者コンクールなどでも受賞。現在までに、ロシアシンフォニーオーケストラ、リスボンメトロポリタンオーケストラ、ハイファシンフォニー(イスラエル)等海外をはじめ、国内の主要オーケストラに多数客演している。

コンサートミストレス

平山 美萌 

同志社女子大学学芸学部音楽学科バイオリン専攻卒業。同大学オーケストラ演奏会にてコンサートミストレスを務める。同志社女子大学《頌啓会》主催新人演奏会に出演。フランス・ティーニュで開催されたMusic Alp夏期国際音楽アカデミー2015修了。ロームミュージックファンデーション主催 京都国際音楽学生フェスティバル2016に出演。ウィーン春期マスタークラス2017、2020を受講、選抜受講生コンサートに出演。
これまでに前田幸美、杉江洋子、阿部京子、梅原ひまりの各氏に師事。Sony music主催STAND UP! ORCHESTRAメンバー、同志社女子大学音楽学科演奏要員を務めるほか、様々な演奏活動をおこなっている。京田辺音楽家協会会員。

編曲 波々伯部 宏彦

主催
NPO法人京田辺音楽家協会

後援
京田辺市
京田辺市教育委員会
大東楽器株式会社
株式会社十字屋
株式会社旭堂楽器店

協賛
スパ&ホテル「水春」松井山手
bottom of page