花見山観月祭オンラインコンサートまで1ヶ月をきりました、出演者のご紹介その2 田上美樹さん(ソプラノ)、寺井優花さん(サックス)、藤井夢音さん(ピアノ)

15時30分からの第2ステージ『クラシック&ポップスステージ』出演者情報です♪

超若手実力派の3人が登場❗️


視聴してくださる皆様へのコメントが届きました♪


『厳しい世の中ですが、今日はこのような演奏の場をいただき、大変光栄です。1曲1曲、心を込めて演奏させていただきたいと思います。歌とサックスとピアノ、3つの音色で奏でる美しいハーモニーをどうぞお楽しみください』


田上美樹(ソプラノ)


大阪府立夕陽丘高等学校音楽科卒業。京都市立芸術大学音楽学部声楽専


攻卒業。これまでオペラ《不思議の国のアリス》にアリス役、ミュージカル《白雪姫》に白雪




姫役、オペラ《子どもと魔法》に火の精・姫役、オペラ《ヘンゼルとグレーテル》にグレーテル役、眠りの精・露の精で出演。また子どものためのコンサートにも多数出演。2018年12月にはオペラ《ドン・ジョバンニ》のヅェルリーナ役で出演。これまでに、毛利浩子、篠原美幸、日紫喜惠美の各氏に師事。





寺井優花(サックス)


香川県高松市出身。高松第一高校音楽科を経て、京都市立芸術大学管・打楽専攻を卒業。卒業時に京都音楽協会賞を受賞。学内選抜により、同大学卒業演奏会や、第35回ヤマハ管楽器新人演奏会等に出演。滋賀県次世代文化芸術推進事業「アートのじかん」にて、アウトリーチ活動を行う。香川ジュニア音楽


コンクール第29.30回木管部門金賞受賞。第8回横浜国際コンクールサクソフォン部門第2位受賞。これまでにサクソフォンを、白井奈緒美、大城正司、天造智子、國末貞仁、須川展也、本堂誠の各氏に師事。現在、同大学大学院音楽研究科修士課程2回生。



藤井夢音(ピアノ)


大阪府立夕陽丘高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻首席卒業、併せて京都市長賞、京都音楽協会賞受賞。ヤマハ・ガラ・コンサート2010にて、広上淳一氏指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。現在、同大学院音楽研究科修士課程2年在籍。田村響氏に師事。平成30年度公益法人青山音楽財団奨学生。滋賀県次世代文化芸術推進事業「アートのじかん」登録アーティスト。大阪音楽大学付属音楽院講師。








★オンラインコンサートへの参加方法

①開演時間になったら、Facebookページを開いてください。ライヴ配信がはじまります

(京田辺音楽家協会Facebookイベントページ https://www.facebook.com/kyotanabe.musicians.org/events/ )


②youtubeにて『NPO法人京田辺音楽家協会』検索→開演時間になりましたら、法人チャンネルよりライヴ配信がはじまります

(京田辺音楽家協会Youtube https://www.youtube.com/channel/UCKx5xr7DgZI7FTTVm9bAKDw )